はり、きゅう、あん摩、マッサージ、指圧、三鷹,吉祥寺,治療院,鍼灸院,小児鍼,在宅訪問マッサージ,保険治療,鍼灸

よくある質問

よくある質問

Q:美顔ビューティーコースの内容はどんなものですか?
A:新設のコースですので、概要が分からないと思いますのでご説明いたします。
美顔ビューティーコースは美顔に焦点を当てた施術で、今までの鍼灸治療の全身治療に顔の鍼をプラスしたコースです。
美顔を鍼で実現することによるメリットは、「装飾でない変化」が得られることです。
皮下組織の変化により、シワ、たるみ、くすみ、シミといった表面の変化が深部から起こります。
また、顔面の皮膚の正気(せいき)を補い、邪気(じゃき)を排除することで、健康な肌・内側から輝く肌が得られ、ベースメイクの乗りがよくなります。
健康にも妥協しません。美顔の鍼だからといって、顔だけを施術しても健康な美は得られませんので、全身治療を原則とします。
輝く瞳、光沢のあるキメ、張りのある肌といった、装飾では得られない美しさの根底にあるものは健康です。
排泄する要素の方が強い皮膚に対して、外からどれだけ高価な化粧品を使っても実現できない要素はこれです。
皮膚の外部から働きかけてもできない健康美を鍼灸で作り出すことが、美顔ビューティーコースの目的となります。
美顔ビューティーコース→7,000円
美顔ビューティーコース(全身あん摩付き)→8,000円

 

 

Q:はり・きゅうやマッサージは保険証を使えるの?
A:使えます。ただし、医師の診察と同意が必要になります。
まず、鍼灸の場合は以下の6疾患について、医師の同意があれば保険が適用されます。 O神経痛
Oリウマチ
O頚腕症候群
O五十肩
O腰痛
O頚椎捻挫後遺症
また、マッサージの場合は、「一律にその診断名によることなく筋麻痺・関節拘縮等の症状であって、 医療上マッサージを必要と認められるもの」となっています。
ただし、はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧で健康保険証を使う場合、医師の診断のもとに保険が適用されるため、 医師の診断をもとに「同意書」というものを発行してもらう必要があります。(当院にて書類をお渡しします。)
当院では詳しい手続きをお知りになりたい方や保険診療を希望する方には、随時ご説明を差し上げておりますので、お気軽にご相談ください。

電話:0422−56−0239


ホーム RSS購読 サイトマップ
院長ブログ つよし.治療院のブログ